2011年03月15日

東北地方太平洋沖地震

大変でしたが生きております。
義弟が仙台市の若林区に住んでいるので安否が心配でしたが、
連絡も取れひとまず安心しております。

私の方は被害の大きい方の方々に比べると全然大した事ではないですが、
地震直後から48時間近く電気のない生活でとても大変でした。
今現在もガソリンや食料、生活必需品が品薄のようで、
今後が心配ではあります。

携帯は必需品だろうと思い、電池を買っておきましたが、
全くつながらないのでワンセグ位にしか使えませんでした。
それでも初めて携帯でみるテレビ、非常に役に立ったと思います。


嫁の実家・・オール電化で全滅だったんですが、
庭にソーラーパネル式のイルミネーションがあって真っ暗闇な所に
そこだけ光っててなんとも言えない光景でした。


posted by Mary at 00:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連絡がとれてよかったですね!
Posted by tumugu at 2011年03月15日 06:52
よかった、無事で。
東北方面の方の安否が心配で仕方がありませんでしたが、親族含めて無事ならなによりです。

私は携帯って「電話だけできればいいじゃん」とか思っていたのですが、こういう事態になるとヤフボタンや、ワンセグって情報収集に大きく役に立つんだなと付加機能を再認識しました。
Posted by お奉行様@bugyoh at 2011年03月15日 07:02
てっちゃんにマリーは無事という連絡もらって安心しました
いつも貰ってばかりだったので今度は自分がと思ったのですが
配送停止なんですね
まー復活したらまた遊んでくださいなーって何のゲーム買えばいいんだ?
Posted by らっぷさん at 2011年03月15日 14:58
>tumugu

一安心でした。本当であれば、今日?明日?
専門学校の卒業式で、そのまま地元に帰って
くるはずだったんですけどね〜。

>お奉行様

お久しぶりです。
私も電話はメールと電話で十分!と思って
ましたが、テレビからくる情報がとても
助かりました。

>らっぷ

Te2から携帯にメールが来てた事や
Pさんが何度もmixi確認してくれてたようで
感激。
今度また一緒に遊びたいね。
Posted by Mary at 2011年03月15日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190672019

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。